物語がつまった宝箱
祥伝社ウェブマガジン

menu
  • 第一回 日本橋 老舗の街を歩く 2018年5月15日更新
東京のお気に入りスポットを紹介した、
『東京ホリデイ』を出版したのは2000年のこと。
そのころはまだあった表参道の同潤会アパートが
2003年に「表参道ヒルズ」に生まれ変わり、
その後も続々と東京の新スポットが登場しました。
東京がめまぐるしく移り変わりゆく中、
私は結婚、出産を経て、
しばらく街歩きから遠ざかる日々を過ごしました。
おなじみの街、おひさしぶりの街、よく知らない街……
久しぶりの街歩き連載に、心を踊らせています。
少し大人になった東京の休日さんぽ、
どうぞおつきあいくださいませ。

 東京に暮らして36年になりますが、訪れるきっかけがなく、ほとんど足を踏み入れたことのなかった日本橋。老舗の百貨店やお店が並ぶ、年齢層も敷居も高いイメージだったのが、2010年の「コレド室町」の登場あたりから、だいぶ様変わりしたよう。完全におのぼりさんとして、街めぐりをしてきました。  メインイベントは、街の象徴・日本橋をくぐって出航するクルーズ"。日本橋川から隅田川を経て東京湾に出る、60分周遊コース。  現在の日本橋は1911年に架けられたもので、東京オリンピック前年の1963年に、橋の真上に首都高速道路が建設されました。出航してしばらくは、複雑に交差する高架の下を進む独特の風景。これもまた、東京ならではの風景だなぁとワクワク。2020年のオリンピック後に、首都高を地下に移設する計画が本格化するらしく、この風景も20年後には見られなくなっているのかも?
●株式会社 東京湾クルージング 日本橋クルーズ 中央区日本橋1丁目9番地先(乗船場所) http://ss3.jp/nihonbashi-cruise/index.html
●三井記念美術館 中央区日本橋室町2-1-1 三井本館7階 http://www.mitsui-museum.jp/ ※当館に常設展はございません ●日本橋三越本店 中央区日本橋室町1-4-1 https://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/index.html
●千疋屋総本店 日本橋本店 中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー内 http://www.sembikiya.co.jp/ ●鶴屋吉信 菓遊茶屋 中央区日本橋室町1-5-5 COREDO室町3 1階 http://www.turuya.co.jp/ ●日本橋お多幸本店 中央区日本橋2-2-3 お多幸ビル 03-3243-8282 ●玉ゐ本店 中央区日本橋 2-9-9 http://anago-tamai.com/ ●たいめいけん 中央区日本橋1-12-10 https://www.taimeiken.co.jp/
 たくさんの歴史あるお店が並ぶ日本橋。そうだ、せっかく老舗の街でお買い物するのだから、特別なプレゼントを選ぼう。ちょうどもうすぐ、夫の父の70歳の古希祝いがあるんだった。刷毛とブラシの専門店「江戸屋」で買った豚毛のブラシをきっかけに、大人の男性のグルーミング用具をセットにして、贈ることにしました。  ブラシといっても硬めの猪毛から柔らかめの豚毛、サイズもいろいろ。店先で悩んでいると、「私より髪が薄い方ですか?」と親身に相談に乗ってくださる店員のおじさま。答えに困りつつ、うれしいなぁ。刃物専門店「木屋」でもロマンスグレーの店員さんが、にこやかにアドバイスしてくれた。  敷居が高いと緊張していたけど、思いのほかフレンドリーで実に気持ちよく、いい買い物ができました。
●日本橋木屋本店 中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1F http://www.kiya-hamono.co.jp/index.html ●榛原 中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー http://www.haibara.co.jp/ ●小津和紙 中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル http://www.ozuwashi.net/ TEL:03-3662-1184 ●さるや 中央区日本橋室町1-12-5 http://www.nihonbashi-saruya.co.jp/ ●江戸屋 中央区日本橋大伝馬町2-16 http://www.nihonbashi-edoya.co.jp/ 土曜・日曜・祝祭日定休

(つづく) 次回は2018年7月1日更新予定です。


  • 東京ホリデイ / 散歩で見つけたお気に入り
  • 東京ホリデイ / 散歩で見つけたお気に入り

    今度の休みはどこに行く?
    杉浦さんが東京の街を歩いて見つけた、“お気に入り”の数々。
    東京の街を実際に歩き、その魅力をイラスト&エッセイで紹介する、贅沢な1冊です。

著者プロフィール

  • 杉浦さやか

    日本大学芸術学部在学中に、イラストレーターの仕事を始める。独特のタッチと視点のイラスト&エッセイが、読者の熱い支持を集めている。イラストのかわいらしさはもちろん、文章のうまさにも定評がある。著書に『ベトナムで見つけた』『東京ホリデイ』など、多数。